支援分野

1.食用油脂
(1) 油脂食品の劣化抑制・抗酸化技術
(2) 油脂食品・製品の企画および開発

2.生産技術
(1) 作業・プロセス効率化
(2) スケールアップ・工業化

3.知的財産・技術調査
(1) 知的財産業務・知財部立上げ・特許担当者指導
(2) 食品関連技術調査

4.技術者教育
(1)食用油脂関連セミナー・講演
(2)知財情報関連セミナー・講演

費用の目安

業務内容やその難易度、契約期間等により異なりますので、お気軽にご相談下さい。

1.個別面談・スポットコンサル:15,000~25,000円/時間(消費税別/出張経費・日当別※1 ※2)
  電話、zoom(無料Webテレビ会議システム)での面談も可能です。
  個別面談におきまして、調査、研究、資料の取り寄せ等が必要となる場合には、別途費用が発生する場合がございます。

2.メール相談:15,000~25,000円/月 メール回数5往復(消費税別)
  メール相談におきまして、調査、研究、資料の取り寄せ等が必要となる場合には、別途費用が発生する場合がございます。

3.コンサルティング・顧問等
 ■月1回訪問(1日6~7時間)で15~20万円(消費税別/出張経費・日当別※1 ※2)
 コンサルティング・顧問等をご希望の場合、技術課題、業務内容、契約内容の確認等のご相談は無料です。(ご相談の際に発生した交通費、宿泊費等の経費、および日当は別途実費相当額をご精算させて頂きます。)
 ■ご契約期間は3ヶ月より承ります。
 ■ご契約期間中、電話、メール、無料Webテレビ会議システム(zoom)によるやり取りは自由です。

※1. 交通費、宿泊費、日当など発生した経費は別途実費相当額を精算させて頂きます。
※2.日当は、移動時間 × 3,000円(消費税別)とさせて頂きます。
※3.弊所で用意しております無料Webテレビ会議システム「zoom」によるご相談、ご面談、コンサルティングが可能です。ご利用をご希望される方は、ご遠慮なくお申し出ください。

コンサルティング費用の設定について

 月1回(1日)=初任給(大卒)を目安に設定しております。お客様の抱える課題にもよりますが、弊事務所を活用することにより、試行錯誤を繰り返し、多額の費用を投資すると共に長時間要するよりも圧倒的に早く、かつ効率的に課題解決ができると考えております。また、雇用契約がなく非常に小さいリスクで活用できること、そしてこれらの費用対効果を考えると合理的な報酬額であると考え設定いたしております。

弊事務所を活用するメリット

 コンサルタントの活用は、お客様にとって課題解決までの時間を短縮し、効率的に自社技術を構築するための「投資」であると思います。特に食品業界における商品サイクルは非常に早く、いかに効率良く技術課題を解決し、消費者に最善のタイミングで、高品質で安心・安全な商品を提供できるかがビジネスとして重要になると思います。食用油脂の分野では、油脂業界自体が古来より続く伝統産業であるという背景もあり、秘匿知財化(ノウハウ化)されるものが多く、いくら書籍や論文等を調べても技術課題解決につながらないと感じている方は少なからずおられると思います。弊所は「主に食用油脂・油脂食品を専門とする数少ない食品技術コンサルタント」です。お客様の実情に合ったコンサルティングを心がけ、課題解決までの時間を短縮し、また自社技術が効率的に構築でき、さらにこれらが従業員の働き方改革につながるのであれば、コンサルティング費用は投資としては十分な効果が見込めると考えます。

2020.1.5 改定

お気軽にお問い合わせください。営業時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせ