食品特許セミナーのご案内

食品特許の調査・分析と出願戦略 
(研究開発/事業開発への活用ポイント)

【日程】 2019年6月12日(水) 10:00~17:00

【会場】 RYUKA 知財ホール(東京・新宿駅)

食品特許にフォーカスし、【特許の基礎知識】【基礎情報を得るための特許調査と特許情報活用の知識】【特許(知財)やその情報を研究開発や事業開発・運営に生かすための知識】を講師の経験や事例を挙げて平易な言葉で解説します。

本講座は食品系の研究開発・技術者とその特許担当者、事業企画部員、新任の知的財産部員の特許経験レベル初級~初中級の方を対象といたしました。初めに、【①実務上必要な特許の基礎知識】次に、【②実務に必要な基礎情報を得るための特許調査と特許情報活用の知識】最後に、【③特許(知財)やその情報を研究開発や事業開発・運営に生かすための知識】の大きく三つの柱で食品特許の全体像を解説いたします。
 演者は企業研究開発部門である研究所の特許担当者を経て、知的財産部門で専門的な実務を積みました。その経験から開発現場に必要な特許実務を精査して構成しています。各項目それぞれが奥深い分野で、短時間ではお話尽くせないところもあるのですが、本講座が特許実務への「道しるべ」として、今後の実務において活用でき、さらに必要に応じて実務と知識を深化することができるようにお導きいたします。

詳細は以下のURLをご覧ください。

https://tech-d.jp/food/seminar/show/4022

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA